H21 はな組「ハロウィン」

 

はな組では、みんなの大好きな行事「ハロウィン」をとことん楽しんでみることにしました。

さすが子ども達。いろんなアイデアが次から次へと湧き出てきます。

子ども達がハロウィンパーティー当日に向け、自分達で日々の生活を豊かに展開していく様子を

お伝えします。

 

                                      報告者:小飯塚由美

 

        

 

10月6日(火)

絵本「ヘスターとまじょ」を楽しむ

「ハロウィンはどんな行事か?」子ども達の知っていることを尋ねてみる。

「つぼみのときもやったよね!」「お菓子をくれなきゃいたずらするぞ!って言うんだよ!」と、

去年度の楽しかったことを覚えている様子。

「お菓子もらったりして、ハロウィンパーティーやりたいね♪」と盛り上がっていました。

〜19日(火)
            

「輪飾り作り」スタート!!

園内にハロウィンの飾りが出始め、興味津々で見たり触れたりする子ども達。

「お部屋の中もハロウィンっぽくしたらいいんじゃない?」という子どもの声から、

ハロウィンカラー(オレンジ・黄色・緑・紫)の輪飾り作りをコーナー遊びの一つに設定しました。

1人1人好きなだけつなげてみたり、最後はみんなでつなげて部屋の飾りつけをしました。

製作が好きな子が集まって、時間いっぱい使って集中して取り組む子どもたち。

最初は輪を作ることが難しい子もいましたが、友達と教え合い、

次第に理解してつなげられるようになっていきました。

2〜3個つなげて「お団子みたい!」、多くつなげていくと「へびみたい!」と、

想像力豊かに作りました。出来上がったものから部屋に飾っていくと

「まだ、足りないからもっと作ろう!」と張り切る姿も見られました。

10月20日(火)

ハロウィン会議

ハロウィンパーティーの計画を、クラスみんなで話し合いました。

すると、

@かぼちゃを使ったおやつ作り

Aお菓子をもらう

Bおばけに変身する

  (お面、マント、帽子など)

C驚かす。

の以上4つが決定しました!

ハロウィンをどのように過ごすかという保育者の問いかけに、たくさんの意見が出ました。

パーティーに期待を持ち発言する子ども達。この頃、戸外や室内問わず、

数人でブロックや砂でケーキを作ってパーティーごっこ(誕生日パーティー・エルモパーティーなど)も

流行りました。

10月22日(木)

かぼちゃのメダル作り

はさみでかぼちゃを切りぬき、お絵描きやシール貼りをしてオリジナルのメダルを作りました。

出来上がったメダルはパーティーまで部屋に飾り、当日は変身グッズのひとつとして身につけることに。

一斉活動の後、コーナー遊びでも設定して引き続き楽しみました。

 

「見て!かぼちゃのおばけ!」とかぼちゃに自由に顔や模様を描く子ども達。

部屋に飾ると「わぁ〜」と歓声が上がりました!

10月26日(月)

お菓子ボックス作り

「お菓子をもらったらどうする?」との保育者の問いに、「お菓子を入れる箱を作ろう!」という話に。

半分に切った牛乳パックに、ハロウィンカラー(紫・緑・オレンジ)の折り紙をパッチワーク風に貼りました。

「もらったお菓子を入れるからきれいに作ろう!」「ぐちゃぐちゃはだめなんだよね!」と

お菓子をもらうことに期待を持ち、丁寧に作る子どもたちです。

10月27日(火)

絵本「まじょさん またあした」

子どもたちに魔女に変身することを提案してみることに。

すると、ハリーポッターごっこをする子もいて、興味を持っている子ども達に魔女に仮装することを提案すると、

「とんがり帽子作ろう!」「お洋服は黒がいいよね!」「ほうきもあったらいいかも!」と、

魔女の格好を思い浮かべていろんなアイディアを出し合いました。

帽子作り

魔女変身アイテムとして、お絵かきやシール貼りをして、とんがり帽子を作りました。

 

ハロウィンや魔女にちなんで、かぼちゃやおばけの絵を描く子がいました。

黒い画用紙に絵を描いたことで、「白が良く見える!」と発見を楽しみながら描きました。

10月29日(木)

ハロウィンパーティーPART 〜魔女に変身!商店街へお散歩♪〜

前日、商店街にお散歩に行くと「かわいい!」との温かい声がたくさん聞かれ、

地域の人とのふれあいを楽しんだ子ども達。

保育園と縁のあるお店にお菓子を配ってもらえるよう密かに協力をお願いしました!

黒のとんがり帽子、顔にペインティング、黒の服、かぼちゃのメダル、お菓子ボックスと、

全身フルコーディネートで魔女に変身!商店街へとお散歩に出発!

ベビールーム→和菓子屋「光輪」→洋服屋「アジサイドー」→魚屋「魚賢」のスペシャルコースを練り歩き、

お菓子をゲット!他のお店の人とも触れ合いを持ついい機会になりました!

園長先生からもお菓子をもらい、おやつの時間においしくいただきました♪

商店街のみなさんご協力ありがとうございました!!

お菓子をもらえるか、朝からドキドキの子どもたち!かわいい魔女に変身すると、お互いの姿を見て

「すごい!かわいい☆」と笑い合いました!「トリックオアトリート!」の声も元気いっぱい!

お菓子をもらうと大事に握りしめ、きちんと「ありがとう」とお礼も言いました!

地域の人との触れ合いに、終始笑顔のみんなでした!保育園に帰ってからもお菓子が気になる子どもたち。

待ちに待ったおやつの時間!みんなでおいしくいただきました!

10月30日(金)

ハロウィンパーティーPART 〜おやつ作り〜

かぼちゃのチーズケーキを作りました!材料を入れる毎にひたすら混ぜ、オレオをみんなで砕きました!

みんなの気持ちが込められたケーキとってもおいしく出来上がりました☆

おやつ作りが大好きな子どもたち。ハロウィン会議でも、パーティーでしたいことの一番におやつ作りをあげているほどです。食材の形や色、匂いを確かめ、ボールに入れて、「おいしくな〜れ」と唱えながら混ぜました!混ぜる人、ボールを押さえる人、応援する人…と協力態勢がバッチリのみんな♪おかげでとってもおいしいケーキが出来上がり、「甘〜い!」「かぼちゃの味がする♪」「お家でお母さんにも教えてあげる!」と、大満足でした。